2013年にリリースされたiPadバージョンのNaveは、他のシンセサイザーが成し得なかったユニークなサウンドにより、それまでのiOS用インストゥルメントへの世間の認識を大きく変えることに成功しました。「いつ他のプラットフォームでも使えるようになるのか」 - 絶えることのない要望を受け、Waldorfはついに新たなNaveを生み出すに至ります。そう、お気に入りのDAW上でもこの誉れ高いサウンドエンジンを得られるようになったのです。
Naveがフィーチャーするのは、スペーシーなパッドから色彩豊かなウェーブテーブルスキャン、鋭いリードとソリッドなベースだけではありません。ここには、信じられない程のイマジネーションに満ちた壮大な音世界が広がっているのです。
一流のシンセサイザーとして、Naveがあなたの創造力を解き放ってくれることでしょう。そのオシレーターは精巧な編集機能とエフェクティブなスピーチシンセサイザーを備え、ウェーブテーブルの可能性を拡張しています。
ダイレクトにアクセス可能なサウンドシェーピングモジュールや、アルペジエイター/エンベロープ/エフェクト/モジュレーションマトリクスなど各セクション直通のバーチャルボタンといった、Waldorfソフトウェアインストゥルメントを知る者なら誰もが気付く王道のワークフローにより、操作は快適です。
また、Naveは様々な方法でサウンドをコントロールするために、スタンダードなクロマチックキーボードに加え、画期的な"ブレード"モードと、最大3基のX/Yパッドを備えています。

主な特徴


・独立した2基のウェーブテーブルオシレーター
・最大8オシレーターをレイヤーしデチューンも可能な"Überwave"機能を備えるSaw/Triangle/PulseとWhite/Pink Noiseから構成されるオシレーターモジュール
・2基のリングモジュレーター
・マルチモードフィルター(LP/BP/HP, 12dB/24dB)
・3基のエンベロープ、2基のLFO
・10基のモジュレーションマトリクススロット
・カーブ、デプス、ポジションを調整可能なドライブ機能
・モジュレーションエフェクト(コーラス、フランジャー、フェイザーいずれかを選択可能)
・リバーブ、モジュレーションディレイ
・3バンドパラメトリックEQ、コンプレッサー
・スケール、コードを選択可能な"ブレード"モード
・ポリフォニックアフタータッチ
・最大3基のX/Yコントロールパッド
・アルペジエイター
・ポリフォニックユニゾン
・ウェーブテーブル用スピーチシンセサイザー、3Dウェーブテーブルエディター
・外部オーディオファイルからのウェーブテーブルの生成
・バンクとカテゴリーによるパッチ管理
・iPadバージョンのNaveとのサウンドパッチの互換
・32/64bit VST, VST3, AU ホストアプリケーション対応
・ProTools 11 (AAX64 Native) 対応

デモサウンド

スクリーンショット

Blades
FX
Matrix
Pads
Wave Edit
Sound Select

動作条件

Windows

・Windows 7 以降 (Windows 10 対応)
・1GHz以上のCPU (with SSE)
・1GB以上の空きハードディスクスペース
・2GB以上のRAM
・OpenGL (2.1 以降)準拠のグラフィック機能
・インターネット環境
・VST2.4, VST3, もしくは AAX64 Native 対応のホストアプリケーション
(※Naveはスタンドアロンではお使いいただけません)

Mac

・Mac OS X 10.7 以降 (El Capitan 対応)
・1GHz以上のIntel CPU (with SSE)
・1GB以上の空きハードディスクスペース
・2GB以上のRAM
・OpenGL (2.1 以降)準拠のグラフィック機能
・インターネット環境
・AU, VST2.4, VST3, もしくは AAX64 Native 対応のホストアプリケーション
(※Naveはスタンドアロンではお使いいただけません)


仕様は予告なく変更となる場合があります

Naveのコピープロテクトについて

Naveは、Syncrosoft社のeLicenser Control Centerを使用したオーソライズ方式を採用しています。こちらは特別なハードウェアを使用せず、インターネットへの接続環境のみで、ご使用になるコンピュータへのオーソライズが行えます。
※インターネット環境が必須です。

オーソライズ (ライセンス情報) の移動について


(コンピューターの買い替え等を含む)オーソライズライセンスの移動の際には、
別売の「Syncrosoft社製USBKey (SteinbergKey推奨)」 が必要となります。
(※思わぬハードディスクのクラッシュといったトラブルへの備えとしてもご検討下さい)
Syncrosoft社製USBKeyは楽器店等でご購入下さい。

Syncrosoft社製USB Keyへオーソライズを移動するには、eLicenser Control Center 6.02以降が必要です。Syncrosoft社Webサイトよりダウンロードいただき、ご利用ください。なお、プログラムは日本語仕様です。

soundrope 様のブログにて Nave Plugin が特集されています。

楽器に関するエッジの利いたコンテンツを配信するsoundrope様のウェブサイトにて、特集されました。

「壮大なサウンドと多彩なエディット機能で一歩先を行くソフトシンセ『Nave』でポストダブステップを作ってみた」

http://soundrope.com/blog/waldorf-nave/

サウンド&レコーディングマガジンWebで紹介されました。

ウェーブテーブル・シンセの本家が送り出すNaveのプラグイン版「WALDORF Nave Plugin」
http://rittor-music.jp/sound/productreview/2015/10/48035

価格

Nave Plugin

メーカー希望小売価格 23,000円(税別)
JAN コード:4530027156351
発売日:2015年6月30日(火)
以下の販売店ページからご購入いただけます
ページトップへ