Reflexion Filter PRO

これぞオリジナル。特許取得。
ポータブル・アコースティック・トリートメント・デバイス : それが Reflexion Filter PRO です。

美しいコンサートホール、巨大かつ天井の高いスペース、どこまでも自然な残響を誇る階段の吹き抜け・・・気持ちの良い空間でのレコーディングは、格別な結果を得ることができます。しかし、音響的な環境の悪いスペースで良いサウンドを得ることは、極めて困難です。

レコーディングの際の余分な「部屋鳴り」を聞きたくないなら、さぁ、Reflexion Filter PRO の出番です。

9層のマルチレイヤー

1. 穴の開いたアルミの拡散層
2. ウールによる音響吸収層
3. アルミホイル箔による拡散層
4. エアギャップ(空間)によるアイソレーション層
5. アルミホイル箔による拡散層
6. ウールによる音響吸収層
7. ポリカーボネイトによる拡散層
8. 非対称のエアギャップ(空間)によるアイソレーション層
9. 特許のポリエステルファイバーボード層

各層は、特定の周波数スペクトラムの吸収と拡散に効果を発揮します。
重要なのは、すべての周波数帯域へ均等に効果のバランスを図ることです。
そのためには、異なる複数の素材を重ねることが必要となります。

ムービー

こちらのムービーでは、2016年中頃以前に出荷された Reflexion Filter PRO の組み立て方について解説しています :

ページトップへ