MIFは入力されたLTCまたはMTCソースから、LTCまたはMTCを同時に生成してくれます。
これによってLTCをMTCに、MTCをLTCに変換、またLTCまたはMTCのリフレッシュを行うことができるのです。
コンピューターベースのDAWシステムが出力するMTCソースはジッターが多く、不安定なもの。
Rosendahl Studiotecknik社が誇る独自のシンクアルゴリズムは、これらのタイムコードジッターとドロップアウトをなくし、安定した制作環境を実現してくれます。

製品概要

ラックマウント時のイメージ
MIF4はUSB-MIDIインターフェースが装備され、コンピューター(Windows XP以降、Mac OSX)に直接接続することにより容易にDAWシステムにインテグレートできます。またビデオシンク入力により、SD/HDビデオと同期したタイムコードを生成します。
さらにフロントパネルのタイムコード表示はより大きく、視認性も向上。
電源はUSBバスパワーで動作しますが、単独で動作させるための外部電源が付属します。また、19インチラックマウントキットも付属します。
MIFをジェネレーター・モードにした時には、LTCとMTCをジェネレートしながら、MMC(MIDIマシンコントロール)を行うことができます。
よってMIF4はスタート、ストップ、ロケート、ループを制御できるリモートコントロール・タイムコード・ジェネレーターにもなります。
タイムコード・アウトプットはポジション、リバース、ループをフォローしています。インスタント・キュー・ソフトウェアはマスター・タイムコードがルーピングまたはジャンプした時にタイムコードにスレーブしているシステムをストップさせ、再スタートさせます。

このインターフェイスは頑丈なアルミニュウムケース,大きくて分かりやすいLED,USB端子のパワーサプライで構成されています。

製品仕様

リアパネル

LTCインプット

-30~+20dBu、XLRバランス(メス)、2番HOT、1kΩソース、ショー
ト保護回路付、5~500%スピード対応

LTCアウトプット

0~+8dBu (5.5Vpp)可変、XLRバランス(オス)、2番HOT

MIDIインプット

MIDI規格1.0準拠(5ピンDIN)、MTCクォーターフレーム、MTCフル
メッセージ、MMC、Rosendahl Sysex

MIDIアウトプット

MIDI規格1.0準拠(5ピンDIN)、MTCクォーターフレーム、MTCフル
メッセージ、MMC、Rosendahl Sysex

USB端子

USBタイプB、デバイスクラス準拠MIDI(USBオーディオ)、Windows XP以降/Mac OSXにてプラグ&プレイ、MTCクォーターフレーム、MTCフルメッセージ、MMC、Rosendahl Sysex

ビデオシンク入力

BNCコネクター、内部ターミネーション、300mV同期信号、+/- 300mVトライレベル信号

※以下のビデオ規格を自動的に認識します:
576i47.95、576i48、576i50(PAL)、480i59.94(NTSC)、480i60、720p50、720p59,
94、720p60、1080i47.95、1080i48、1080i50、1080i59.94、1080i60、1080p23.
98、1080p24、1080p25、1080p29.97、1080p30、1080p50、1080p59.94、1080p60

電源

USBバスパワー、5V DC、300mA以上(スタンドアローン動作用外部電源付属)

LED ディスプレイ

0.56インチ 7セグメントLEDディスプレイ

外形寸法

Dimensions:44mm (H =1U) x 168mm (W) x 110mm (D) *BNCコネクターを除く

重量

約0.6 kg

Rosendahl Studiotecknik社について

Rosendahl Studiotecknik社はドイツのミュンヘンの郊外に本拠を置くクロック 関連製品専門のユニークな会社で、20年以上前からオーディオやビデオ制作環境 がデジタル化することを常に意識し、製品開発に取り組んでまいりました。私ど も株式会社フックアップが20年近く前に日本に紹介して以来、業界標準機器とし て多くの実績を誇ります。

価格

MIF4

メーカー希望小売価格 120,000円(税別)
JANコード:4530027121274
以下の販売店ページからご購入いただけます
ページトップへ